2019年03月20日

八万町の家 中間検査

八万町の家で中間検査が行われています。
建築基準法第7条の3により、施工中の工事が建築基準法に適合しているかの検査を受ける必要があります。
昨日は内部検査、本日は(昨日が大雨だったため)外部検査が行われます。

八万町の家 中間検査

八万町の家 中間検査

中間検査が終わると今月末には、イノスのレベルチェックが予定されています。
これがまた厳しい・・!
しかし、こういった第三者による厳しいくらいの検査を行うことにより、
お施主様が安心して住まうことのできる優良な住宅を提供することができるのです。




■□ 先進快適の住まいを提案する (株)アラタ建設 □■
http://www.aratakk.com/contact/
TEL:088-644-1132
posted by アラタ建設スタッフ at 09:53| 現場便り

2019年03月05日

ご来場ありがとうございます

3月ですね。
ぽかぽか日差しも暖かく、春がキター。
さて、先週末開催されました【上助任町 Waの家 完成現場見学会】。
多数ご来場いただき誠にありがとうございました。

写真にてその様子を少しですがご紹介いたします。

見学会2.jpg

4.jpg

S__18858032.jpg S__18858055.jpg 
S__18858054.jpg S__18858052.jpg

6.jpg

見学会1.jpg 3.jpg
5.jpg

花粉の飛散量が多い2日間でしたが室内ではその症状も和らぎ、
寒い2日目は室内の優しい暖かさを体感していただき、
24時間全熱交換型換気システムの効果を実感されたお客様も多くいらっしゃいました。

***
この度も何かとご協力いただきました業者会のみなさま、
そして見学会開催を快く承諾して下さったお施主様とご家族様、
本当にありがとうございました。

この場を借りまして、みなさまに御礼申し上げます。



新築やリフォーム工事などどうぞお気軽にお問い合せ下さい。
■□ 先進快適の住まいを提案する (株)アラタ建設 □■
http://www.aratakk.com/contact/
TEL:088-644-1132
posted by アラタ建設スタッフ at 17:07|

2019年02月28日

上助任町の家 気密試験驚きの結果!

いよいよ今週末、上助任町にて【Waの家完成見学会】が開催されます。
現場では見学会に向けて着々と準備が進んでいます。

そして今日はその家の気密試験が行われました。
気密試験ではC値が分かります。
(C値とは、家の延床面積に対する「隙間面積」の割合を示す数値で、床面積1m2当たりどれ位(何cm2)の隙間が有るかを表現した数値です。 
この値がゼロに近いほど隙間が少なく、気密性が高いことを意味します。)

測定は今回も日本住環境さんにお願いしました。ありがとうございました。
生憎の雨で試験用機器の設置も大変です。
当初1Fの掃出し窓で測定予定でしたが2F寝室に変更し測定開始!
気密測定用の大きなファン(送風機)で建物内の空気を外に排気し、室内の気圧を測定します。

気密試験 上助任町の家

気密試験 上助任町の家

そしてその結果に驚き!
気密試験 上助任町の家

C値は0.2!
上助任町の家は、極めて優れた気密住宅なのです。
断熱材はグラスウール。それでこの結果と言う事は、施工がとても良いと言う事です。
施工に関わって下さった大工さん・業者さん、素晴らしい!
C値を公表していないハウスメーカーも多い中でこのような良い結果を公表できることは、
本当に誇らしい事です。

見学会では気密の良さもご体感を。
他にも制震ダンパーの模型も展示します。
家作りはどんどん進化しています。
家作りをご検討されていらっしゃる方は、今週末の上助任町の家完成見学会にご来場ください!

みなさまのご来場を心よりお待ちいたしております。



■□ 先進快適の住まいを提案する (株)アラタ建設 □■
http://www.aratakk.com/contact/
TEL:088-644-1132
posted by アラタ建設スタッフ at 16:34|