2018年01月15日

新春お餅つき大会開催 -イベントレポート-

2018年1月14日(日)
アラタ建設しらさぎ台サロンにて、新春お餅つき大会が開催されました!
連日の厳しい寒さと降雪で当日のお天気がかなり心配でしたが
日中は太陽が顔を出してくれました晴れ

協力業者会の方も弊社工務部の職人さんたちもお手伝いにかけつけてくれて
OB様も参加してくださり
皆でぺったんこぺったんこ、臼を囲んで賑やかに元気よく!
白・イモ・紅とどんどんお餅が出来上がり、別の場所では、お餅をちぎって丸めて丸めて・・。
皆様へのお土産用の丸もちも出来上がり!

途中つきたてのお餅を、安倍川やぜんざい・磯部餅などにしていただきましたが
これがまぁ美味しいのなんの。
大変おいしゅうございました。


お餅は「神が宿る食べ物」と考えられており
古来より日本では、節句や吉事・季節の区切りなどにお餅を作って食べたり振る舞ったりしてきました。
2018年はアラタ建設も創業30周年の節目の年
そのスタートを飾るにぴったりのイベントとなりました。


ご参加いただきましたOB様
お手伝いいただきました協力業者会のみなさまとそのご家族様
他にも有志の方々のご協力のおかげで
素晴らしいイベントを開催できました事、心より御礼申し上げます。

次回のイベントもどうぞお楽しみに!

アラタ建設新春もちつき大会
posted by アラタ建設スタッフ at 16:47| Comment(0) | しらさぎ台便り