2014年07月24日

緑も活かして心地よく!(快適ECOライフF)



エアコンに頼りすぎず、
エネルギーを効率よく活かすには、庭の緑もポイントに!

落葉樹と常緑樹を上手く使い分けることで快適な住空間になります。
南側には夏に葉を繁らす樹木を植えましょう!
日差しを遮り、木陰をつくり、風も心地よくなります。
冬は落葉し、陽光を遮ることなく室内へもたらします。
もしスペースがあるなら、敷地の北側には常緑樹を植えましょう。
冬でも落葉せず、冷たい風をやわらげてくれます。

自然界の樹木たち、それぞれの役目があり、本当によくできているなあと
またまた関心してしまうのでした。


kaiteki_green1

●他にも緑をつかって工夫できることがあります。
庭に樹木が無い場合でも、窓の前にプランターなどを置いて、
ゴーヤなどでつくるグリーンカーテンやパーゴラなども陽射しを遮るには効果的!
また、南側の庭に芝生を植えると、
日差しの照り返しを緩和してくれるなどの効果もあります。



kaiteki_green2


梅雨が明けてから、連日猛暑の徳島ですが、
今からゴーヤを植えても間に合わないので、今すぐにという場合は、
よしずを置くのが一番効果的かしら?笑


*****************************************************
こんな工夫がECO快適ライフになりますよ〜!とか、
感想など、何でもコメントをいただけると嬉しいです!!(^^)
******************************************************
徳島県の注文住宅・住宅リフォームなら
(株)アラタ建設リビングサロン
http://www.aratakk.com/about/function/
TEL 088-644-1132





posted by アラタ建設スタッフ at 17:45| Comment(0) | 快適ECOライフ!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]