2014年07月30日

お盆玉袋

さっき所用で近所の郵便局に行った際見かけたお盆玉袋
使用目的は明らかですが、一応調べてみると・・・

 「お盆玉」とは夏に渡す小遣いのこと。
 日本郵便によると、江戸時代の一部地域では奉公人に「お盆小遣い」を渡す習慣があり、
 当時はお金ではなく衣服や下駄などを渡していたものが、
 昭和初期頃に子供へ小遣いをあげる習慣になったという。
 
(文章はお借りしています)

夏に帰省した子供や孫、親戚の子供達などに渡す小遣いを入れる時に使ってもらうためのポチ袋。
こんな物があるのかー?と何となく見入っていたら、
郵便局の方に
「どうですか?。」
と勧められましたが
「孫はまだいません、孫は(笑)。」
とやんわりお断り。ごめんなさい。

日本全国のおじいちゃんやおばあちゃんが、
お孫さんなどの喜ぶ姿を想像しながら購入されるのでしょうね。



下記は日本郵便のお盆玉袋ラインナップ。ご参考までに^^。(画像もお借りしています)
お盆玉袋




*************************
徳島県の注文住宅・住宅リフォームなら 
(株)アラタ建設リビングサロン
http://www.aratakk.com/    
TEL 088-644-1132
*************************
posted by アラタ建設スタッフ at 16:41| Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]