2014年11月12日

三村さんちの柿!

今年もきれいな柿が三村さんちからやってきました。
これらは渋柿です。

kaki.jpg

ヘタの部分にきれいに枝が残っているのは
干し柿にするためです。
この枝を残して切る作業が大変なのですが
枝の部分がないと紐をくくる部分がなくなってしまい
干し柿にならない・・。
三村さんは一つひとつ丁寧に枝を残して切って下さったんですね。

干し柿はしらさぎ台サロンの晩秋の風物詩です。
今年も間もなく、その風景が見られるでしょう。

三村さん、今年もありがとうございます。
posted by アラタ建設スタッフ at 17:08| Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]