2015年05月20日

昇ったり降りたり、だけではありません。

イノスの家づくりについて学んでいきましょう。
************************************

欧米では階段を中心に設計する、とも言われるほど。
階段は単なる昇り降りの通路ではありません。
空間に力強さを与えたり、柔らかさを表現したり、家の表情を決める重要なポイントなんですね。

階段

たとえば、小さなスペースで表情豊かな空間をつくる廻り階段とか、
1階と2階のコミュニケーションを自然につなげるリビング階段とか、
ときには読書スペースになったり、おしゃべり用のベンチになったり。
階段の壁がちょっとしたギャラリーになっている、なんていうのも素敵ですね。

階段にどんな役目をあたえられるか、これも自分らしい家づくりの大切なテーマです。
〜イノスHPより〜

階段にどんな役目をあたえられるか、考えてみませんか

posted by アラタ建設スタッフ at 11:50| Comment(0) | inos
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]