2015年07月02日

上棟

2015/6/28(SUN)大安
S様邸の上棟でした。おめでとうございます。
この日も梅雨の真っ只中とは思えない素晴らしい晴天でした!晴れ

上棟とは屋根の一番上の部材である棟木(むねぎ)を取り付けること。
この最も高い位置の木を組む事で、建物の骨組みが組み終わるという事を意味します。
今回もお施主様に、屋根の上で棟木を木槌で打ち込んでいただきました。
スケルトンの足元はなかなかにスリル満点!!
しかしこの時にしかできない貴重な体験ですね。


S様邸上棟

基礎だけの時はさほど大きさを感じないのですが
構造部が出来上がって立体となった時、家の大きさをしみじみと実感します。
感慨深い瞬間なのです!


S様邸上棟 S様邸上棟 S様邸上棟 S様邸上棟

無事上棟も完了!竣工予定は9月です。


◇◆◇新築・リフォームのお問い合せはこちら◇◆◇
アラタ建設しらさぎ台サロン 088-644-1132
お問い合せフォーム http://www.aratakk.com/contact/
posted by アラタ建設スタッフ at 10:25| Comment(0) | 現場便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]