2016年08月04日

2016アラタ建設協力業者会 8月の勉強会開催

業社会主催の勉強会が開催されました。今日はそのご報告です。

業者会8月の勉強会

******************************************
講師:ポテンシャルビジョン代表 山本武史 氏
テーマ:◎対人関係を改善するコミュニケーション
******************************************
(業者会小松会長より、山本先生2度目の講演を企画いただきました。ありがとうございます。)
前回の記事 


さて勉強会では
@コミュニケーションの本質
A『きき方』を制するものがコミュニケーションを制す!
B伝わる話し方のコツ
の3本柱でご講演いただきました。
コミュニケーションを取る相手は、職場・家庭・学校などそれぞれ違いますが
今回は職場でのコミュニケーションの取りかたや心構えなどについて実例を交えてのお話でした。

一部抜粋でご紹介いたしますと
コミュニケーションにおいて特に大事なことは、
相手の話を【聞く】のではなく、【聴く・訊く】事。
それぞれ同じ【きく】でも、意味は全く異なります。
そして相手を受容する・認める・理解する・共感する、この気持ちが大切であり
認められ・理解され・存在を認められた方は
所属感が大きくなりモチベーションが上がる、との事。
反対に【こんなきき方はだめ!】と言う耳の痛いお話もあり
心の中で(やってるよ、よくやってるよー)と苦笑い。
改善しなくては、と思われた方も多かったと思います。


本日の講演で学ばれた事を社内で是非実践いただき、お役立て頂ければ幸いです。
また迷った時は、山本先生へご相談できますので
このご縁も生かしていただければと思います。


山本先生、この度も有意義なご講演をありがとうございました。
また業社会の皆様、
平日の夕方と言う多忙な時間の開催にも関わらずご参加いただき
そして熱心にご聴講いただきまして感謝申し上げます。

この場を借りまして皆様に御礼申し上げます。



ポテンシャルビジョン様HP 
posted by アラタ建設スタッフ at 11:35| Comment(0) | 協力業者会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]