2017年04月24日

アラタFlower garden 4月の風景

4月も早下旬。
青空と爽やかな風と優しい太陽の日差しが心地良い季節です。

しらさぎ台サロンではライラックの花が開花。
アラタFlower garden 2017/4月の風景

ファイル 2017-04-24 10 58 55.jpeg

ライラックの南限は東海から関東南部のあたりだとか。
実際南国徳島ではあまり見かけない花木です。
しらさぎ台は冷涼なのかな。

そして「花王」の別称を持つ牡丹も見事に開花しました。
ファイル 2017-04-24 11 18 08.jpeg

アラタFlower garden 2017/4月の風景

他にも
「富貴草」「富貴花」「百花王」「花神」「花中の王」「百花の王」「天香国色」
「深見草」「二十日草(廿日草)」「忘れ草」「鎧草」「ぼうたん」「ぼうたんぐさ」など別称多数。
実際の花の色はもっと濃い赤紫。日の光の関係で明るく撮れました。
花弁の数・花の大きさ・色など
どれをとっても本当に見ごたえのある花です。


欅も芽吹きが始まっています。
ファイル 2017-04-24 10 56 05.jpeg

欅は庭木として流行した木だそうで
樹形も美しく、かわいらしい葉っぱが風にそよぐ姿は涼しそうです。
が、とても大きくなるので場所を考えて植えないといけませんよ。
posted by アラタ建設スタッフ at 14:13| Comment(0) | しらさぎ台便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]