2017年06月09日

雑木と家

元は2つの山だったしらさぎ台。
今も団地の外れには雑木がたくさん残っていて
そこに建つ家の傍には小さな雑木林が寄り添います。
それがまたとても良い雰囲気。

雑木と庭

雑木と庭

雑木と庭

雑木と庭

雑木と庭

雑木と庭

雑木と庭

雑木と庭

家の中からは
窓と言う額縁で切り取られる緑の景色が見られるでしょう。
なんて贅沢な借景なんだろう・・!

人工物と自然物
柔と硬
直線と曲線
陰と陽

相反するものが一緒になって、奥行きのある景色となる。




実際住んでみると
落ち葉が大変、とか
生き物との遭遇回数が多い、とか
大変な事も多いでしょうけど
それでもとても魅力的です。
posted by アラタ建設スタッフ at 13:40| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]