2020年06月22日

アラタvegetable garden 2020-6月 vol.2

梅雨も中休み。朝から青空が広がっています。
仕事部屋から見えるアラタvegetable gardenは日に日に青さを増してきており、
ふさふさ茂る葉っぱの下には新しい実が増えていそうな予感。
そして奥様はすでに見つけておりました目
IMG_8709.JPG
メロンが4つ・スイカが1つ、北側の畑にはまだ青いけれど丸々っと光るトマト。
奥様のうれしそうな声!
ちゃんと育ってくれると可愛いしうれしい。
しかしこのメロン達はマスクメロンなのかそれとも単なるマクワウリなのか、お名前不明。
(写真ではわかりにくいけれど)丸いのと長丸いのがあって、長丸いのはマクワウリっぽい。
丸いのはマスクメロンになると良いなと思ってますが(笑)、今後の成長に期待大。

他にも西側にひっそり咲く白薔薇【インフィニティローズ】。
IMG_8702.jpg
半日蔭の弱い光の中でひっそりと咲く白花はすごく魅力的。

IMG_8707.jpg
これは牡丹の種子。
中には黒い種がいくつも詰まってマス。

同じ季節の中でいろんな植物の表情が垣間見えて、
この変化を味わえるのが植物を育てる楽しさだなと思います。
花が咲く・実がなる、そんな華やかな場面だけでなく
役目を終えて枯れゆく植物もまた味わい深いのですよ。

posted by アラタ建設スタッフ at 11:24| しらさぎ台便り

2020年06月09日

アラタvegetable garden 2020-6月

梅雨の晴れ間が広がり、外の風も心地良し。

さてアラタvegetable gardenではズッキーニが結実。
ズッキーニは人工授粉しないと結実しない野菜なのです。
IMG_8632.jpg

今年の新顔(メロン)も結実。今は手のひらに乗るくらいの大きさに。
IMG_8642.JPG

上のよく似た黄色の花はなんの花でしょう。
この子らは全部ウリ科の植物。似ている訳だね。
左からメロン・ズッキーニ・スイカ。

アラタvegetable garden横の梅の木にも梅の実がたわわに実っています。
IMG_8640.jpg

今年も実り多きアラタvegetable gardenでなによりです。

posted by アラタ建設スタッフ at 13:57| しらさぎ台便り

2020年06月03日

梅雨入り

今年の四国の梅雨入りは早かった。
去年より26日早く・例年より5日早い、5/31日の梅雨入りです。

この時期に悩むのは洗濯もさることながら、実は衣類や寝具だったりします。
半袖では肌寒いし、かといって七分袖だと暑いし、
服のチョイスを間違えた!ってことが多々あります。
因みに今日は半袖だとちょっと肌寒い感じ。
上に羽織る重ね着は暑いので、窓を少し閉めて調節します。

就寝中は若干暑いので寝苦しくて目が覚めて、
布団をぬぐと次は寒くなってまた目が覚めて布団をかけなおし、
これの繰り返しで寝不足の日々・・。
なんだか寝苦しいのは、寝具を替えたからかな。
とても寝心地の良かった羽根布団が痛んでしまい
応急的に何でもいいやと夏用の化繊布団をかけているのですが、これが暑い!
寝具って大事なんだなと痛感します。
寝心地の良い布団を探さねば。

食欲が落ちたり、むくみが出たり、梅雨の時期は色々と不快症状が出ますが
うまく適応しながら快適に過ごしたいですね。


写真はサロン横に咲くシルバープリベット。生垣にもおすすめです。
IMG_8575.jpg
posted by アラタ建設スタッフ at 15:51| しらさぎ台便り