2018年04月05日

モデルハウス 気密測定試験

アラタ建設モデルハウスの気密測定試験を行いました。
この試験では、気密性能値【C値】がわかります。
C値とは、家の延床面積に対する「隙間面積」の割合を示す数値で、
床面積1u当たりどれ位(何㎠)の隙間があるかを表現した数値です。 
この値がゼロに近いほど隙間が少なく、気密性が高いことを意味します。
経済産業省と国土交通省は地域ごとに「次世代エネルギー基準」を設定し住宅の気密性能の基準値を設けています。
徳島県の気密住宅の判断基準値は【5】(葉書4.5枚程度の隙間面積)。
さてモデルハウスではどんな数値が出るのでしょう。

測定は『日本住環境株式会社高松営業所』さんにお願いしました。
外部からの空気の流入口もきっちり目張りをして測定開始!

アラタ建設気密試験 アラタ建設気密試験
アラタ建設気密試験 アラタ建設気密試験

アラタモデルハウスは5年ほど前に施工されたイノスの家です。
木造住宅+発泡ウレタン断熱+第1種換気システム、
サッシは残念ながら現在の性能に敵いません。

ドキドキの測定結果は →→→ なんと【1.3】!!
基準値を大きく下回り、前述したモデルハウスの現状を考えても良好な結果だと言えます。
施工で気を付けた方が良い部分もわかり、今後のアラタ建設の家造りに大きく役立ちます。

今回の試験、とても興味深く体験させていただきました。
アラタ建設の施工能力とイノスの家の性能の良さを再認識できる結果にとても満足です!







◎お知らせ◎
4/7(土)10:00〜15:00
アラタ建設モデルハウスにて、見学会開催
イノスの秀逸な家を一度ご覧になりませんか。
micco cafeの美味なるスイーツ&ドリンクもいただけます喫茶店
ご来場お待ちいたしております!



□■アラタ建設は住友林業とパートナーシップを結んだ家づくりネットワーク イノスグループ会員です■□
先進快適の住まいを提案する (株)アラタ建設
http://www.aratakk.com/    
TEL:088-644-1132
posted by アラタ建設スタッフ T at 15:39| Comment(0) |

2018年02月22日

安全衛生パトロール 2018年2月

2月のアラタ建設協力業者会安全衛生パトロールが行われました。
パトロール先は先日地鎮祭を行った【福島の家】と【勝占中部コミュニティーセンター】です。

コミセンは徳島市の公共工事で、現在改修工事を施工中です。
パトロールの際、作業員の皆様が施工を中断してくださったそうで
おかげ様できっちりとパトロールを完了することができました。
お気遣いありがとうございます。
またご協力いただきました業者会のみなさま、
この度もお忙しい中ありがとうございました。

安全パトロール2.jpg

安全パトロール.jpg

安全パトロール3.jpg

posted by アラタ建設スタッフ T at 16:21| Comment(0) |

2018年01月25日

照明の色と効果的な使用場所

都心は48年ぶりの冷え込みだとか。
徳島も寒い朝を迎えています雪

さて、今日は室内の照明の色と効果的な使用場所について学習です。
照明

照明に使われる色は大きく分けて3種類あります。

 1:昼光色 寒色系の青っぽい光(寒色系)
 2:昼白色 中間色の白っぽい光(寒色暖色の中間系)
 3:電球色 暖色系のオレンジっぽい光(暖色系)


ではどの部屋にどの色が適しているのでしょう。

ひらめき昼光色
子供部屋や作業デスクなど勉強や裁縫などの作業スペース
ひらめき昼白色
洗面所など洋服を選んだりメイクする場所
ひらめき電球色
寝室・食卓・リビングなどリラックスしたい場所

白っぽい光色は、覚醒や緊張感を呼び起こし、涼しさや寒々しさを感じさせ
オレンジっぽい光色は、気持ちをリラックスさせ、温かさや安心、懐かしさを感じさせます。

それぞれにシーンに適した照明を選ぶことでぐんと過ごしやすくなります。
また人は視覚によって感じる温度が3℃位変動するとのことなので
夏は涼しそうな昼光色・冬は暖かな電球色に変えてみてもよさそうですね。


◇◆徳島県の注文住宅・住宅リフォームなら◆◇
先進快適の住まいを提案する (株)アラタ建設
http://www.aratakk.com/    
TEL:088-644-1132
posted by アラタ建設スタッフ T at 11:52| Comment(0) |