2015年12月17日

Let's renovation!

Let's renovation!
今回のリノベーションレポートはアラタ建設しらさぎ台サロンから。
1階のリビングとダイニングの間に、木製建具が取り付けられました。

木製建具工事

施工手順は次の通り(簡単に)
1:梁と床にレールの取り付け。
2:木製枠の微調整と戸車付け。
3:木製枠にワーロンプレートのはめ込み。
そして完成!
施工時間は4時間ほど時計

ワーロンプレートは障子風のアクリル樹脂です。
軽い・明るい・割れないと3拍子揃った優れもの。
和風にも洋風にも対応できます。
締め切っても太陽光が柔らかく映り込み、木の優しさも引き立てます。


完成後はこのように。
木製建具工事

木製建具工事

木製建具工事


無事施工が終わり、笑顔の社長
木製建具工事


広々とした大空間のサロンも好きですが
用途に応じて区切れるようになり、これはこれで使い勝手が良さそうです。



◇◆◇各種リフォーム・リノベーションについてのお問い合わせは◇◆◇
アラタ建設しらさぎ台サロン 088-644-1132
お問い合せフォーム http://www.aratakk.com/contact/
posted by アラタ建設スタッフ at 16:11| Comment(0) | リフォーム・リノベーション

2015年05月28日

Let's renovation!

Let's renovation!
今回はS様工場、屋根のリフォームです。

これからは梅雨に台風に、雨が多くなる季節雨
本格的な雨のシーズンに入る前に
また太陽がじりじりと照りつける真夏になる前に晴れ(屋根屋さんが大変…)
工事は季節のよい5月中に行われました。


錆が目立つ施工前 
屋根改修工事

ガルバリウム鋼板へ貼替中
屋根改修工事

新旧比べてみると その差は歴然
屋根改修工事

改修後の屋根は眩しい位の美しさ。
(この独特の光沢のおかげで、ガルバリウム鋼板は熱反射性能が70-75%と
通常の亜鉛めっき鋼板の30-40%程度に比べて高くなっている…wikiより)

それにしても、
屋根の上に登らないと
この改修後の美しい状態を目視できないところが、残念と言えば残念かも。
写真にてしみじみと美しさを噛みしめましょう。


完成写真です!
屋根改修工事

屋根の全長、なんと33m弱!!広い〜




アラタ建設では、さまざまなリフォームやリノベーションに対応いたします。
小さなことでもお気軽にお問い合せ下さい。

◇◆◇お問い合せは◇◆◇
アラタ建設しらさぎ台サロン 088-644-1132
お問い合せフォーム http://www.aratakk.com/contact/
posted by アラタ建設スタッフ at 15:54| Comment(0) | リフォーム・リノベーション

2015年05月01日

Let's renovation!

Let's renovation!
今回は一部分が傷んだフローリングのリフォームです。
きれいに貼ってあるフローリング。
どうやってリフォームしていくのでしょう。


床 リフォーム

なんと貼り替えるフローリング1枚分をノミで削り取り
その後、新しいフローリングを貼る!!
なるほど〜・・・・ひらめきいや、かなりびっくり!
これはなかなか繊細で大変な作業ですよ。
(小学校の木版画の時、力を入れすぎて版木に穴を明けた事を思い出してしまった・・)

もちろん出来上がりは上々!!
きれいに補修されました。




アラタ建設では、さまざまなリフォームやリノベーションに対応いたします。
小さなことでもお気軽にお問い合せ下さい。

◇◆◇お問い合せは◇◆◇
アラタ建設しらさぎ台サロン 088-644-1132
お問い合せフォーム http://www.aratakk.com/contact/
posted by アラタ建設スタッフ at 14:53| Comment(0) | リフォーム・リノベーション